FC2ブログ

三峡ダムの下流には 66 もの原発が稼働中。ダムが決壊したら原発はどうなる?

前置


・三峡ダムの決壊の可能性が一部で話題になっているが、下流で稼働している多数の原発の存在については全く報じられていないようだ。

・下の動画では具体的に 66 という数を挙げ、福島原発事故の例に言及している。

該当箇所


・19:30 下流に 66 もの原発が存在する。

動画(26:02)


・The Greatest Upcoming Disaster In History And They Don't Want You To Know


コメント


・決壊しないだろうという楽観的な予測を見かけるが、上の動画の終わり頃で解説があるようにダムが構築された当時の中国のダム構築技術の貧弱さ、基礎部分を地盤に固定していないという告発、手抜き工事…といった点を考慮すると言われているほど安心できるとも思えない。

・仮にこの動画の主張どおり 66 もの原発が稼働していたとする。そしてダムが決壊したとする。その場合、中国で福島原発事故が再現される可能性は決して低くない筈。

(2020-07-09)

Chris Martenson 博士 : Edward Holmes は酷くごまかしている。

切り出し静止画



20200513_wuhan0.jpg

20200513_wuhan1.jpg

20200513_wuhan2.jpg



動画(51:23)


・Covid-19 A Result of Lab Manipulation? Suspicions Grow...
57,955 views,Premiered 9 hours ago


コメント


・いずれ Edward Holmes の名前がメディアに登場するかも知れないので記録しておく。

20200513_wuhan3.jpg

(2020-05-13)

Chris Martenson (医学博士): 武漢肺炎ウィルスが人工的に改変された証拠+追加データ

前置


・下の過去記事の追加データとなる内容。

  Chris Martenson (医学博士): 武漢肺炎ウィルスが人工的に改変された決定的な証拠がコレだ。 - http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-15903.html (2020-05-05)

切り出し静止画


20200507_RaTG13.jpg


20200507_corona.jpg

20200507_conclusion.jpg



動画(46:05)


・More Evidence Covid-19 May *NOT* Be Natural
・44,134 views,Premiered 8 hours ago


(2020-05-07)

Chris Martenson (医学博士): 武漢肺炎ウィルスが人工的に改変された決定的な証拠がコレだ。

前置


・この Blog で取り上げても、下の動画はおろか、切り出し静止画ですら誰もまともに見ないのは百も承知だが、後日、振り返るると重要な意味を持つと思うので記録しておく。

・米科学界のウィルス学の大物連中が「素人の陰謀論者は人為的なものだと言いふらしているが、これは明確に自然界由来だ」と著名学術論文雑誌(Nature, Science)やマス・メディアで主張している。

・彼らの主張が欺瞞であることを Chris Martenson が具体的な科学的データに基づいて暴いている。

・29:00-31:00 あたりの説明が核心箇所。突然変異ではこのような事はありえないと。

・44:10 Chris Martenson は人為的に作成したものだとほぼ結論づけている。

切り出し静止画


・動かぬ証拠。突然変異なら上のようになる(1箇所だけ異なる)。下のような状況(狙い定めた機能を持った部分―― 12箇所――が固まって挿入されている)は突然変異では ほぼ確実に 起こり得ない。

20200505_corona_.jpg

20200505_corona_2.jpg

20200505_corona_3.jpg

20200505_corona_4.jpg




・関連するウィルスの人工的な改変に成功した…という論文が幾つも。

20200505_corona_exp1.jpg

20200505_corona_exp2.jpg

20200505_corona_exp3.jpg

20200505_corona_exp4.jpg







・著名科学者のあからさまな嘘。

20200505_corona_lie.jpg

20200505_corona_lie2.jpg

20200505_corona_lie3.jpg



・結論
20200505_corona_conclusions.jpg



動画(46:41)


・Coronavirus: Are Our Scientists Lying To Us?
・34,933 views,Premiered 7 hours ago


(2020-05-05)

保守系の Web 媒体や評論家も、いいかげんに安倍晋三の非常事態対応の酷さを批判すべき

はじめに


・この Blog は政治系ではない。だが国内の武漢肺炎の事態が深刻化する一方なので態度を明確にしておく。

奇妙なことに…


・目にした範囲では、保守系では 二階堂ドットコム ぐらいしか、この件では まともに安倍晋三を批判していないようだが、なぜだろう?

・(野党を利するのは避けたい…と言ったつまらぬ)政治的思惑を離れ、国民の生命を第一とすれば、安倍晋三の非常事態対応の酷さは否定し難い筈。なぜ、この非常事態に揃って保守系の陣営は安倍晋三に対する批判を控えているのか?

・保守系の Web 媒体や評論家は揃いも揃って腰抜けばかりなのか? 広報活動の請負役だからスポンサー様には逆らえないのだろう…とか、後で勘ぐられても知らないよw

もしも…


・他の保守系チームの動向をキョロキョロとうかがって様子見しているとすれば情けないことだ。

・肝心な時に気兼ねしたり、非常時に党利党略を優先させたり、ビクビクして国民のために率先して小旗一つ、振れない腰抜けなら言論活動なんてスッパリ辞めちまえよ。親分の顔色を伺ってばかりの子分じゃあるまいし。

・普段から安倍晋三を支持しているのであれば、真の保守なら、今回のような致命的なやらかしは厳しく叱責して躾けるべきだろうが。甘やかすのは本人のためにもならぬ。次回はもっと致命的なヘマをしでかすことになる。国民が主権者、総理は奉仕する側だ。

…なんてね


・…とまぁ、熱くなったふりをして煽ってみたよw

・あぁ、わかってるって。みんな大人の事情を抱えてセコセコ動いているってことくらいは。仕方ないよね。しょせん、売文稼業だもの、黒を白と言いくるめるのも仕事の一部さ。すまじきものは宮仕え…ご同情申し上げる。


ちなみに…


・私はいわゆる「サヨク」ではない。過去記事で何度も中国共産党や朝日新聞、毎日新聞を厳しく批判してきたし、親韓でもない。かと言って、いわゆる「ウヨク」でもないが。

(2020-02-20)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR