FC2ブログ

David Paulides:謎の行方不明事件:人体から血液が消えていた事例が数件ある。

抜粋(デタラメ)


・13:40 あたり。

・発見された遺体から血液が消失していた事例が数件ある。

・さらに、ある女性の検死事例では体の表面に傷が一切、見当たらなかった。なので、どうやって血液が体の外に出たのか謎。

動画(39:54)


・David Paulides Hair Raising Cases of Mysterious Disappearing People in National Parks


(2018-07-16)

David Paulides:謎の行方不明事件を回避するためにホイッスル笛を持参せよ。

抜粋(デタラメ)


・1:15:00 安全を確保するために…。ホイッスル笛を持参せよ。人の声は遠くまで届かない。

20180603_whistle.jpg


講演動画(1:19:36)


・People Have Started Vanishing Off The Face Of The Earth


コメント


・銃と、衛星経由で居場所を知らせる携帯装置(数万円:過去記事で紹介済み)の両方を持参して行方不明になったケースはこれまでに一つもない…とも。

(2018-06-03)

David Paulides:謎の行方不明事件被害者の遺体の服装が不可解

抜粋(デタラメ)


・1:11:30 幼児(2歳)が遺体で見つかった。上着を裏返しに着ていた。下着は前後が逆。なお、この幼児は自分で着たり脱いだりできなかった。

・なお、性犯罪に巻き込まれた様子は皆無。

講演動画(1:19:36)


・People Have Started Vanishing Off The Face Of The Earth


コメント


・謎の行方不明事件の被害者が発見された事例では、被害者が靴を脱いだまま長距離を移動したケースが多数あるという。たとえば、氷点下の山中を靴を履かずに何キロも移動した事例など。

・タイトルの件でふと思い出したが…。abductee も自宅に戻され気づいたら服を裏返しに着ていたり、ひどい場合は誰かの服を着ていたりするケースがある。たしか日本で開催された強羅マラソンのシャツを着て戻った外人女性の事例を過去記事で紹介した筈。

(2018-06-03)

David Paulides:通話中に突然、謎の行方不明となった事例は多い。(途中:その1)

はじめに


・タイトルの件(実際の通話音声記録を含む)は下の過去記事でも紹介してきた。







抜粋(デタラメ)


・53:18 あたり。

・電話中に突然、行方不明になった多数の事例がある。それらの事例では、最後の通話内容は…







講演動画(1:19:36)


・People Have Started Vanishing Off The Face Of The Earth


(2018-06-03)

David Paulides:謎の行方不明者の頻発地帯

切り出し静止画


20180603_411_map.jpg


講演動画(1:19:36)


・People Have Started Vanishing Off The Face Of The Earth


(2018-06-03)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR