Bitcoin が米ドルの脅威とならない理由

要旨(デタラメ):

・米政府が納税時の通貨として Bitcoin を受け取ることがありえないから。
---
But Bitcoin isn't a threat to the US dollar as a currency - at least for the American taxpaying population - unless one thing happens: The government accepts it for the payment of taxes.

I know that's about as likely as snow in Miami.
---

ソース: http://www.dailyreckoning.com.au/why-bitcoin-is-not-a-threat-to-the-us-dollar/2013/12/07/



コメント:

・ソース記事ではもっと委細を尽くした説明がなされている。

・「納税時の通貨となりえない」というのは見落としやすいが確かに重要な論点。だが、それが脅威とならない…とまで断言できる根拠になるだろうか?

(2013.12.08)

Marc Faber : 20年後、米国債は無価値になっているだろう


‘Buy a $100 US bond and frame it to teach your children about inflation by watching the US bond value diminish to almost nothing over the next 20 years’

ソース: http://www.portphillippublishing.com.au/pro/p11worldreg.php?code=F920PB50



コメント:

・米国債が無価値になっているとしたら、その時の日本国債は…w

(2013.12.07)

なぜ突然に QE を抑えようと動き出したのだろうか?

・こういう見方もある、ということで。

---
Why would they suddenly decide to reduce QE when they KNOW that the result will be the fast moving exposure of true instability with the U.S.?

There are two reasons that I would make such a move if I were them…

First, they have done this song and dance before; allowing markets to dive in the face of a prospective end to stimulus, and then jumping in to save the day with even larger fiat injections. The Fed’s decision to spread the rumor of QE cuts just before the government is to decide on austerity measures and the debt ceiling is no accident. The combination of Fed cuts and government cuts may be a deliberate effort to create a shock event that leads to the next stage of U.S. implosion. Government cuts and “party conflict” (fake party conflict) will provide cover for the real cause of destabilization; the Fed’s shut down of the fiat life support machine. The masses blame the lack of government “compromise”, and the Fed moves back in later with even more overwhelming QE measures, slowing the crisis slightly.

Second, the Fed and the globalists at the seat of our government may very well be preparing the populace for a default scenario. Central banks around the world have been purchasing record amounts of gold, and establishing bilateral trade agreements that remove the dollar as the world reserve currency. They are undoubtedly getting ready for extreme devaluation in the U.S. dollar.

--- http://www.zerohedge.com/news/2013-02-25/guest-post-waking-dreams-end-unpleasantly

(2013.02.26)

2カ月以内に市場がクラッシュ?

要旨(デタラメ):

・最近の企業のインサイダーによる株売買では売りが買いの 9倍になっている。

・最近、ETF で巨額の(100,000枚)プット・オプションが買われた。期限は 4月だと噂されている。これは ETF が近々、急落することを見越したもので、ウォール街では話題になっている。

・また VIX が 2カ月以内に急上昇することに賭けた巨額(11,250,000ドル=1000億円弱)のプット・オプションも買われている。

ソース: http://theeconomiccollapseblog.com/archives/do-wall-street-insiders-expect-something-really-big-to-happen-very-soon

(2013.02.08)

額面が1兆ドルのプラチナコイン

・日本のメディアがこの件をどの程度、報道しているのかは知らないが、ここ数日、アメリカの Blog で話題になっているので紹介する。

・2月15日までに、オバマと共和党の間で債務上限引き上げ交渉の合意がなされないと、アメリカは破産する。

・これを回避する有力な手段の一つとして最近、話題になっているのが、額面が1兆ドルのプラチナコインの発行という奇抜なアイデア。額面 1兆ドルのプラチナコインを 1,2枚発行するだけで 2月15日の交渉自体が(法的には)不要になる。

・従来から、財務省にはプラチナコインを発行する権限が認められている。元はコイン収集家を主な販売対象として記念硬貨を発行するための法律だが、それを「法の抜け穴」的に利用して共和党を力ずくで抑えこむ材料にしようとするもの。

・Paul Krugman も NTY のコラム(下)でこのアイデアに賛成している。
---
Should President Obama be willing to print a $1 trillion platinum coin if Republicans try to force America into default? Yes, absolutely.
--- http://krugman.blogs.nytimes.com/2013/01/07/be-ready-to-mint-that-coin/

・このアイデアは、最初は気の利いたジョークとして語られたが、交渉材料として使えるという意味で現実味が増してきている。

(2013.01.09)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR