Garnet Schulhauser : 不思議なホームレスから教えられた死後の世界 (途中:その1)

はじめに


・Garnet Schulhauser の(昨日 up されたばかりの)講演動画からタイトルの件に絞って紹介する。

・下の記事

  Garnet Schulhauser : 精神的ガイドに導かれ、OBE して ET の惑星や死後の世界を見てきた (途中:その4) (2017-10-13)

 を先に読んでいないと(読んでいてもw)、以下は意味不明。

・ついでに、このホームレスから授かった精神世界によくある「死後の世界に関する教え」が全くのヨタ話だという根拠を述べておく。

・なお、この動画の冒頭部分はインチキ精神療法(量子論的治療法…w)の広告なのでスキップ推奨。

・例によってメモ書きレベル。

抜粋(デタラメ)







life plan,

souce は creator, explore universe

以後、数カ月に渡って断続的に会話、ただしテレパシー、最初の数回だけホームレスとして出現しただけ。

14:00 公園での最初の会話は彼にしか見えない。

・15:00 あの世(spirit side) は天国のようなところ。そこから苦難だらけの地球へ生まれてくる理由は? スクール説。

・18:00 ケニアに子供、シベリアの寒さを

・21:00 life plan 、wise people が立案を補佐。あまりに困難でもなく、簡単でもなく。

・22:00 守護霊が付き添い。微かな暗示的な形で。

・25:00 なぜ 6歳の少女が悲劇的な死亡…という事件がおきるのか?

・26:30 なぜ Albert は彼にだけ、このような話をしたのか? 彼に本を書かせるため。

・27:50 だれも不慮の事故で死ぬことはない。誰もが人生において 5,6 箇所の死の瞬間を予め計画している。

・29:00 航空事故で 300人が死亡する場合、その 300人は全員、生まれる前にそれを計画していてのか? Yes。不可能に思えるが? 返事が…

  ・全ての人間には守護霊がついていて… intervention する。

・32:00 テロリストも人殺しも、死後は spirit side へいく。

・34:00 死後、life review が起きる。周囲の人物の体験も感じる。

・36:40 交通事故死の瞬間の苦痛は体験しない。死後は親戚が歓迎会を開催する。

・38:00 spirit side はたくさんの楽しみがある。コンサート、映画、図書館など。ボランティア

・42:00 旅に終わりはない。宇宙は広大で、変化し続けているから。

・45:00 彼の本のタイトルの由来。"Dancing on a stamp"

・46:00 から Q&A

・いまだに Albert と会話が続いている。

・48:00 両親に虐待された子供の件。あの世では…。親子関係は集団、過去世で変化するし、
恨みや後悔などはなくなる。 この世は試合(game)のようなもの。この世で敵対していても、試合が終われば手を取り合って公園を歩く。


・50:30 原稿が完成して Albert に出版社はどこがいいか、助言を求めると。左下の人物が…
20171013_skny_mn.jpg


・51:30 2007年に Albert に出会って、法律家は引退した。


講演動画(54:16)


・The Wisdom of a Homeless Man Named Alfred [FULL VIDEO]



Published on Oct 12, 2017

This video tells of conversations that with a mysterious looking stranger who gave Garnet Schulhauser some very mystical and insightful information. The following is some of the information that is given: Souls can choose to opt out of reincarnating back on earth at any time. They do not have to have previously “graduated” or achieve spiritual enlightenment when choosing to opt out of reincarnating and enjoying the love and happiness prevalent on the spirit side.

The answers to all of life’s vexing questions came from the homeless man named Albert (who was actually a wise spirit in disguise?an emissary from the spirit world) who stepped out the shadows one day to engage the author in a provocative dialogue that rocked his worldview and changed his life forever.


コメント









(2017-10-13)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>この世は試合(game)のようなもの。この世で敵対していても、試合が終われば手を取り合って公園を歩く。

マイケル・ダグラス主演の映画(The Game)がまさに↑の内容のキャンペーン映画になっています。

No title

こんばんは。

>マイケル・ダグラス主演の映画(The Game)がまさに↑の内容のキャンペーン映画になっています。

ご教示、ありがとうございます。昔、この映画の DVD を借りたことがありますが、時間がなくて冒頭部分しか視てませんでした。また借りてみることにします。

(2017-10-16)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR